JCC ジャパンキャットクラブ
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-17-13 TEL:052-766-6309

JCC ジャパンキャットクラブ 血統書

JCC

ジャパンキャットクラブ,猫,血統書,キャットショー,JCC ジャパンキャットクラブ,猫,血統書,キャットショー,JCC

ジャパンキャットクラブ,猫,血統書,キャットショー,JCC

ジャパンキャットクラブ,猫,血統書,キャットショー,JCC ジャパンキャットクラブ,猫,血統書,キャットショー,JCC

The Japan Cat Club 血統書について

□ 登録番号(JCC No.)
  当協会の猫籍原簿に登録された事を表示する記号であり 猫名と共に識別に重要な番号です

□ マイクロチップ番号(MC No.)について
  当協会の猫籍原簿に登録する時点でマイクロチップが装着されている場合は
  その識別番号を記載する事が出来ます

□ 繁殖者名 (Breeder)
  当該猫の繁殖者名とその所在都道府県名が記載されます
  繁殖者とはこの猫の出産時に母猫の所有者です
  ※母猫所有者は 必ず自己の猫舎号登録を済ませていなければなりません

□ 所有者名 (Owner)
  当該猫の現所有者名とその所在都道府県名が記載されます
  ※本協会に所有者名義変更を申請しなければ メス猫の場合
   繁殖時に血統証書の申請が出来ません

□ 一胎子登録(Fetal Registration)
  一胎子猫のオス(Male)メス(Female)の頭数が記載されます

□ 登録日(Date of Registration)
  西暦により「西暦年号+月+日」の順で記載されます

□ 登録欄
  血統書左から父母に始まり その三代祖まで14頭の祖先が記載されます
  但し 第三代祖に至るまでのいずれかの祖先を知る手がかりが無い場合
  登録欄に血統不明(Un-Known)として記載され
  その五大祖までの祖先が記載された血統書の発行も承れます

  選択交配に関して 特定繁殖プログラムを適応できます
  その際 適応繁殖プログラム猫の証明書が発行され
  適応された登録欄に適応繁殖プログラム猫(略称EXP)と記載されます
  ※略称EXPとは(EXPERIMENTAL+交配に使う猫種+BREEDING PROGRAM)です

□ 略称記号
  輸入猫(IMP) / 異種交配(HI) / 短 毛(SH) / 長 毛(LH) /
  折耳(HE) / 立耳(SE) / 足短(SL) / 足長(LL) / 巻毛(CrH) / 直毛(StH)
  認定外色(AOC) / 血統未登録(Un-Known) / 専用繁殖猫(EXP)


○ これだけはお守り下さい

□ 猫の譲渡時
  必ず血統証書を付けてお渡し下さい

□ 猫の預受時
  必ず名義変更手続きをしてください
  譲渡時には前所有者名義のままですのでマイクロチップ登録情報等
  様々な問題が出てきますので必ず名義変更お願いします

□ 子猫の出産時
  出産日から三ヶ月以内に その時点で存じている子猫を
  出来る限り同時に登録してください

□ 血統証書紛失時
  本協会の保証人評価鑑定審査員が再交付申請に関して
  交付を審議し再交付をします

□ 猫死亡時
  必ず血統証書を死亡年月日を欄外に記入し事業所までご郵送ください
  死亡猫の血統証書をご入用の場合は 返信用切手同封の上
  その旨を付記していただければ お返しいたします

Page1 / Page2